〇〇さま

こんばんは、木坂です。

一部の人しかわからないネタ件名で失礼します。

差出人と件名で合計3つも「木坂」が並んでいると思いますが、
どうかお気を悪くせず。

木坂家では小学校に上がったくらいからどういうわけか
サンタさんが来なくなりましたが、

「人はサンタとして生まれるのではない、サンタになるのだ」

を合言葉に今日も強く生きています。

さて、そんな木坂サンタですが、一風変わったプレゼントを持って
やってまいりました。

http://www.masterclasstrilogy.com/neye/dream.pdf

ここからダウンロードできるのですが、題して

「もしも僕の寿命があと1時間だったら~子供たちに伝えたい3つのこと~」

です。

僕にしては短い10ページのレポートで、もし僕が1時間後に
死ぬとしたら、何をしゃべるかなあと思いながら書いてみました。

こういうのを書くと文章力のなさがばれるので
あまり公開したくはないのですが、まあ、何かしら
得るものはあると思いますし、公開してしまいます。

そのまま「とある子供」に語っていると読んでくれても
いいですし、全編通してメタファーとしても読めるように
書いています。

最近のセミナーに出てくれた人は気が付くかな。

それに伴い、ある種のステレオタイプに気が付く人もいるかと
思いますが、それはそういう理由からあえてそうしたもの。

気が付いた人は、そっと見守っていただければ幸いです。

何かこんなことばっかりやっててちっともセミナーの募集が
できないんですが、次回は募集メールにしようと思います。

今週中には。

なんとか。

たぶむ。

うん。

ではでは、今回はプレゼントのお届けだけです。

何か質問や感想等あればこのメルマガに返信してください。

ありがとうございました!

木坂